Gibson J-45 に憧れて

いつかGibson J-45を手にすることを夢見てオンボロギターを弾き続けている男の日々徒然

あたらしいバイクのこと(中古だが)

■この前の火曜日の夜にスマホが鳴った。見るとバイク屋からだ。電話に出て話をした。例の中古バイクの正式な見積額が出たという。最初の話では諸費用等も全部含めて12~13万円くらいということであったが結果として11万円で納まるとのこと。少しでも安くなったので、それで正式にGOサインを出した。どんなに遅くても土曜日には納車可能ということで、昨日の昼前にバイク屋へと赴いた。 バイク屋に行って再度これからの新しい自分...

遠のいたけど、これも縁。

■遠のいた。何がか? 11月6日分を読んで頂いている方なら既におわかりだろう、新しいギターの購入の件だ。できれば(このブログのタイトルに含んでいるように「Gibson J-45」(もち新品)をいつかこの手に入れたいと思ってちょっとずつヘソクっていたのだけれど、先日ずっと乗り続けていたオンボロ原チャリが突然オシャカになった。修理費に最悪6万円かかるとバイク屋から言われて、もう製造されてから20年近く経過した(距離メー...

つまんねぇ。そしてやる気もでない

■例によって長駄文を書いておりましたが、内容があまりにつまらないので掲載ボツとした。 今更ながらだが自分の書いたものは本当につまらない。もう少し才能があればと思うが所詮ないものねだり……。 aiko の「カブトムシ」は練習している。ギターはストロークになるが、ほぼ問題なく弾けるようになった。しかし声キーが合わない。 最初に弾き語った時は「キー合うじゃん!」と思ったが、実はカポとコードを間違えていて原曲とは...
そんな時もあります * by ギターマジシャン
自分も、綴っている文章がどうしようもなく思えてきたり、ギターの録音が上手くいかず、いくら練習しても克服できなかったりして、投げ出してしまうことが多いですし、それを引きずって、何だか全部が嫌になってしまうこともあります。

ただ、こうしてブログを通じて知り合った方たちにお相手していただけることで、ブログはもう少し続けよう、文章を書いたりギターを弾いたりしようとモチベーションになります。

昔、村治佳織が、すごく落ち込んでギターが嫌になった時に、ああ、自分はやっぱりギターの音が好きなんだと気づいたみたいに語っていて、そうだよな、自分もずっとずっとギターが好きだったんだよなあと、ちょっと救われた気持ちになれました。

Re: そんな時もあります * by 芥川たすく
ギターマジシャンさん こんばんは
いつもコメントありがとうございます。

> 自分も、綴っている文章がどうしようもなく思えてきたり、ギターの録音が上手くいかず、いくら練習しても克服できなかったりして、投げ出してしまうことが多いですし、それを引きずって、何だか全部が嫌になってしまうこともあります。
>
> ただ、こうしてブログを通じて知り合った方たちにお相手していただけることで、ブログはもう少し続けよう、文章を書いたりギターを弾いたりしようとモチベーションになります。
>
> 昔、村治佳織が、すごく落ち込んでギターが嫌になった時に、ああ、自分はやっぱりギターの音が好きなんだと気づいたみたいに語っていて、そうだよな、自分もずっとずっとギターが好きだったんだよなあと、ちょっと救われた気持ちになれました。

ギターを弾くのも文章を書くのも、もう相当の年月になり、その間何度も嫌になっては「もうヤメ!」と思いつつ、結局今も続けています。何でもそうですが、「山あり谷あり」だと思います。きっとそのうちまた幾分か上向きになると思います。たぶん何かしらの精神的なきっかけさえあれば、それはすぐにやってくると思うのですが、いやはや最近はそれがなかなか訪れてくれなくて、それがけっこうきつかったり……。
何か腹の底から笑えるような面白いことが起きてくれたらいいんですけどねぇ。

遠のいてく………………

■この土曜日のこと。午前中に実父をかかりつけの医者に連れていくため、原チャリの乗って実家へと向かった。実家に着き一息入れた後実家の車に実父を乗せて、かかりつけの医者に向かい約20分後に無事に到着。予約していた時間は11:30だが、どこの医者でも同じであるかと思うが予約時刻になっても実父の名前が呼ばれることはなく、そのまま30分以上待っていたところ、やっと順番が回ってきた。この時期はインフルエンザの予防注射を...
予想外の出費 * by ギターマジシャン
若い頃は、かなりの退職金がもらえるうえに夢の年金生活が待っていると思っていたので、60歳にもなってエレキでもないだろうと、退職金から奮発して50万円くらいのガットギターを買って、年金でクラシックギター教室に通うつもりでした。

そんな夢は消えたうえに、せめて数万円のギターシンセを買い替えようと思ったところ、入れ歯と差し歯で30万円以上かかってしまい、結局40年前に買ったエレキを弾いています。

芥川たすくさんのバイクは、家計担当大臣から必要経費にはしてもらえないのとも思いますが、そういう自分も歯医者のお金は出してもらいましたが、おいそれと自分の小遣いで楽器類を買う勇気はないです・・・。

Re: 予想外の出費 * by 芥川たすく
ギターマジシャンさん こんにちは
いつもコメントありがとうございます。


現在、家計担当大臣と交渉中ですが、ひょっとしたらMAX5万円くらい必要経費としてもらえるかも知れません。
それがあれば懐の痛みは少しは和らぐのでしょうが、残念ながら遠のいたものが近づくまでには至らないです。
また地道に少しずつへそくっていくしかないです。

気持ちの良い天気の祝日

■祝日、「文化の日」である。目が覚めた時、時刻は既に午前九時。体が異様に重かった。おそらくは先週の金曜日の夜に深夜、いや明け方近くまで仕事をする羽目になって体調が不調に転じ、それが土日の休みを挟んで週明けになっても完全には解消されず、そこに火曜日の定時後にいきなり「深夜にまで及んだ緊急作業」が舞い込んで再び体調が不調にブレ、それからは好不調のバランスがどうにもうまくとれない状態が続いているのだろう...
スピッツ * by ギターマジシャン
スピッツはキーが高いので、自分も以前カバーしましたが、本物より低い箇所で声はひっくり返るし散々な出来でした・・・。

ブログでは気を使っていただき、みなさん温かいコメントですが、YouTubeでは「ボーカルが下手すぎてワロタ」という指摘が歌ものでは多くて、ボイトレでもしようかと反省しています。

aikoの曲で、同じようにファルセットに切り替えられる芥川たすくさんはさすがで、それぞれの曲のアップが楽しみです。

エピフォンはせっかくの出会いでしたが、やはり通販でなく現物を見ないとおっかないという感じで、生楽器は特にですね。

ギブソンのアコギは、マーチンの鈴が鳴るような高音に対して、ガツンと低音が響くというイメージなので、エピフォンでも同様なのか、試奏で確認されても良かったような気もします。

Re: スピッツ * by 芥川たすく
ギターマジシャンさん こんにちは
いつもコメントありがとうございます。


> スピッツはキーが高いので、自分も以前カバーしましたが、本物より低い箇所で声はひっくり返るし散々な出来でした・・・。
>
> ブログでは気を使っていただき、みなさん温かいコメントですが、YouTubeでは「ボーカルが下手すぎてワロタ」という指摘が歌ものでは多くて、ボイトレでもしようかと反省しています。
>

試しに録画してみたんですけど自分で聴いてもこりゃあかんわとしか思えなかったので断念しました。
そもそも声の質も違うので、まあ「ないものねだり」みたいになってしまいますね。


> aikoの曲で、同じようにファルセットに切り替えられる芥川たすくさんはさすがで、それぞれの曲のアップが楽しみです。
>

そう言われるとハードルが上がってしまいます(笑)ので、あまり期待しないでくださいね(笑)


> エピフォンはせっかくの出会いでしたが、やはり通販でなく現物を見ないとおっかないという感じで、生楽器は特にですね。
>
> ギブソンのアコギは、マーチンの鈴が鳴るような高音に対して、ガツンと低音が響くというイメージなので、エピフォンでも同様なのか、試奏で確認されても良かったような気もします。

そうなんですよ。後から「試し弾き」だけでもすりゃ良かったかなと思いました。
だけどあの時は(画像をクリックして大きくしたものを見て頂くとわかると思うのですが)あのヒビ割れみたいなのを見て、「造りが粗い」と思ったら、もう試奏する気が失せたんですよね。ですので、いつかまた別の個体に巡り合えたら、と思ってます。

やはり高音部はキツイ

■昨日辺りにやっと右肘の痛みが緩和してきて、ギターを弾いても(ストロークをしても)さほど辛くない状態になったので、昨日及び本日とも普通にギターの練習を行う。ここ数週間はちょっと無理をして練習し過ぎてしまうと翌日的面に右肘痛が酷くなってしまっていたのと、今回もいくら調子が良くなったと言えどもその不安が払拭できなかったので、各日とも1時間ほどで抑えた。  練習したのは、最初は全然やろうと思っていなかった...

往復はがき

■先日のこと。帰宅すると基本的にまずリビングに行き、テーブルの上にスマホと眼鏡を置いた後、着替えて風呂に入るのだが、この日テーブルの上には最近あまり見かけない市販の往復はがきが置いてあった。テーブルの上に置いてあるということは私宛てということ。手に取って見てみると宛名にはきっちり私の名前があり、もう片方を見ると見たことがあるような名前が記載されていた。そして本文を見てみたら、それは高校の同窓会の通...
同窓会 * by ギターマジシャン
中学校も高校も、同窓会やクラス会の類に参加したことはなくて、自分の同期は誰も音頭取りがいないのかと思っていたところ、ある年の年賀状に「同窓会で会えるかと思ったのに、来なかったね」と書いてあり、自分が幹事連中からハブされていたと気づきました。

出不精なので、仮に往復はがきが届いても欠席で出したとは思いますが、ますます同期との音信不通が加速しました。

大学の場合は、おそらく全体での寄付金集めのような同窓会はあっても、学年やクラスの実施はなかったでしょうし、気の合った仲間達とは30代くらいまでは年に一度くらいは集まっていて、いまだに年賀状のやりとりは続いているので、孤立無縁ではないのですが・・・。

Re: 同窓会 * by 芥川たすく
ギターマジシャンさん こんばんは
いつもコメントありがとうございます。

やはり金と時間の無駄と思えて仕方がない。何にせよ「縁がない」という事なんでしょうね。